RSS | ATOM | SEARCH
今日は本年度の・・・

JUGEMテーマ:資産運用

 

本日は日本の株式市場の本年度初日ということだったわけですが、米国市場の大幅下落の影響もあってか、終日冴えない展開に。

 

「アップルショック」の影響のようですが・・・

 

しかし、最近の市場は「・・・ショック」なるものが好きですねぇ(苦笑)

 

確かにアップルは世界に影響力を持つ企業であることは認めますが、一企業が業績の下方修正をしたぐらいの事で「ショック」は、ちょっと大袈裟すぎでは・・・と個人的には思いますけどね(笑)

 

まあアップルほどの企業が業績悪化してるんだったら、他所も良くないんだろう・・・というような連想ゲーム的要素が株価や市場心理に少なからず影響を与えるというのは当然あるでしょうけど。

 

ま、これが今後本当の「なんとかショック」に繋がっていく、その始まりなのかどうかは正直なところわかりませんけど、少なくとも現段階でショック扱いして大騒ぎするのはいかがなものかという気がしますけどね。

 

世の中には不安心理を煽ってお金儲けをする人達も存在するわけですから、そういう方々にいいように利用されないよう気を付けたいところではあります。

 

とは言っても、最近の相場の状況というか雰囲気は正直、良くありませんね。

 

個人的には今月の日経平均が月足終値で50か月平均線あたりを割り込むようであれば長期的に見ても完全なる下降局面になってしまう気がしているので、かなりギリギリの攻防になりそうな雰囲気です。

 

現状はいろいろな指数的なものや経験則的なもの(まあ気休めと言われればそれまでですが)が底値圏を示している感じはあるので、一旦は大きく上に向かってくれればまだ暫くは何とかなりそうですが、さてどうなりますやら。

 

 

ただいずれにしても以前のように、有望そうな株をしっかり握っていれば概ね勝てる・・・みたいな相場環境、つまり私のような素人に市場が優しい時代というか時期は遠くに過ぎ去ってしまったようです、残念ながら(苦笑)

 

 

author:四角坊主, category:株式, 23:30
comments(0), -
Comment