RSS | ATOM | SEARCH
18連勝って凄いね

JUGEMテーマ:将棋

 

今日は将棋の話題を少しばかり。

 

将棋の藤井七段が名人戦順位戦を勝ちっぱなしで昨季から18連勝とか。過去には多数の永世称号を持つ中原誠16世名人が18連勝したことがあるそうで、それに並んだわけですね。

 

今の時代にこれだけ連勝を重ねるのは相当大変だと思います。対戦相手には特別な研究とか対策もされるでしょうし。

 

プロの将棋は私のような素人が見ても、(あまりにも思考レベルが違い過ぎて)ほぼ理解不能ですけど(苦笑)、その理解が出来ない世界で勝負する人達が理解出来ないぐらいのものを藤井七段が持っているというのはもの凄い・・・ということは理解出来ます(ややこしくてスイマセン)。

 

このまま順調にA級八段まで駆け上がれるかどうかは、私ごとき素人に分かるわけはありませんが、なにか雰囲気的には一気に昇級してしまいそうな感もあります。まあその前に何かのタイトルを保持している可能性もありそうですけどね。

 

ただトップ棋士と対局するのがごく当たり前になるようなポジション(これは順位戦に限った事ではないですが)に到達したときに、今と同じとは言わないまでも、相応の結果を出せるかどうか、というのは個人的には興味はあります。

 

AIや将棋ソフトなどを使ったコンピュータ研究とかも当たり前になっている今の時代ですから、何か他者より大きく秀でたものを持っていないと、少なくともトップレベルではなかなか1人の棋士が勝ちまくる状況にはなりにくいような気はしますしね。

 

藤井七段の場合は、あの詰将棋というか詰みの局面での恐ろしいまでの手の見え方は大きな武器でしょうけどね。

 

これにプラスして盤外作戦とかも得意になったら更に勝率は上がりそうですけど、藤井七段はおそらく(というか絶対)その手のことはやらないでしょうな(笑)

 

いずれにしても、近いうちにタイトル戦に登場するようなことがあれば世間も盛り上がるでしょうし、それが決して夢物語ではない現実的な状況にまでなっていると言っても過言ではないのでちょっと楽しみです。

 

 

あ、ちなみにNHKのニュースでやってましたが、藤井七段は火曜日の対局で負けたことがないそうで。こちらも18連勝とのこと。

 

何でもかんでもネタというか話題として取り上げられてますが(笑)それだけ素晴らしい才能を持った少年であるということは確かなようです。

 

 

 

author:四角坊主, category:雑記, 02:16
comments(0), -
Comment